hanko: 2010年5月アーカイブ

個人情報の書かれた書類、皆さんはどのように処分していますか?

◎シュレッダーやハサミを使って細かくする
◎油性マーカーで塗りつぶしてみる
◎めんどくさいから手で簡単に破くだけ

と人によって様々だと思います。

はがき、DM、運送便送り状、納品伝票、などなど個人情報の書かれた書類は結構いろいろとありますよね。
最近では透明のビニール袋でのごみ出しが義務づけられている地域も多いので、企業やオフィスだけでは無く、今や家庭でも気をつけなければ個人情報が丸見えになってしまう恐れがあります。
だからこそ誰でも簡単に使えて、かつ便利な方法を選びたいと思いますよね。
そこで便利なのが最近話題になっている『セキュリティスタンプ 字消屋』です。
いろいろな漢字をランダムに特殊配置して、 情報を見えにくくするという構造のスタンプ。
また、特殊印面加工により鮮明に捺印でき、印影のムラやカケがないように工夫してあるので、誰でも簡単に使えます。
小さいお子様のいるご家庭等ではシュレッダーやハサミは間違って使うととても危険ですが、スタンプなら間違って使っても安心。
いつでも誰でもポンッと押すだけでセキュリティができる『字消屋』は、ご家庭やオフィスのデスクに常備しておくのにおすすめです。

 

印鑑を捺印する時に印面がかすれたり、ずれたりして失敗した経験はありませんか?
人の手は精密機械ではないので、 広い面積を均一な力で押すという作業は難しいものです。
失敗が出来ない大事な契約書等への捺印のときに限って、緊張して上手く押せないという方も多いと思います。

《広い面積を確実にかつキレイに捺印できる技術は無いだろうか?》

という考えから誕生したのが、新しい印鑑のカタチ「弧印」です。
新聞を印刷する際に用いられるローラー印刷の技術からヒントを得て、平面だった印面をローラーの一部を切り取ったような円弧状に加工。
面で接していた部分を線の連続で接する方式に変えたのです。
印面を撫でるように手前に倒して捺印するので、大して力は必要ありません。

今までにない新発想の印鑑、弧印。
弧印なら下に軟質素材を敷かなくてもキレイに押せ、ズレやカスレ、シワの心配もありません。
一度使うと、普通の印鑑と比べて、押した時の感動を実感できます。

 

《PR》
アロマは香りを楽しむだけでは無い、ましては癒しだけでは終わらない
そのアロマの素晴らしさを少しでも多くの方に分って頂きたい。
高品質なエッセンシャルオイルをご提供できるアロマロア

角印とは、会社の契約書、領収書等に捺印する四角い印鑑です。社内文書に押印するので、社印とも言われます。
角印は官公印、公職印、組合印等、幅広く使用されています。実印の押印の必要がない契約書等への押印に使用されるので、個人で言えば認め印にあたる印鑑ですが、会社、団体の権威と象徴を表示する重要な印鑑です。

角印のサイズでよく選ばれているのは、21.0mmサイズ・24.0mmサイズです。基本的に社名のみを彫刻しますが 文字数によっては「・・印」や「・・之印」と入れる場合もあります。

ビジネスシーンの現場において欠かすことの出来ない印鑑なので、長期間の使用に耐えうる良質で耐久性に優れたものが必要となります。耐久性に優れた印材で選ぶなら、本象牙や黒水牛(芯持極上)・チタン等がおすすめでしょう。

角印専用ケースや印袋等に入れて保管する事で、傷がつきにくくさらに末永くご使用できます。