2010年7月アーカイブ

先生印・資格印とは、俗に士業と呼ばれる有資格者の印鑑のことをいいます。

弁護士/税理士/公認会計士/行政書士/医学博士/司法書士/一級建築士/大学教授」といった資格をお持ちの方が利用する、資格や肩書きの入った個人名の印鑑です。契約書には丸型印がよく使われます。

天丸タイプの印鑑には天地を示すアタリがあり、印面を保護し印影を壊れないようにするためのフタ(サヤ)が付いており、個人印とも区別しやすく、手にも馴染みやすい瓢箪型で、先生印・資格印の定番としても広く一般的に好まれています。